学生がお金を借りる

この話はフィクションではなく実録の話でありながら、

現在の大学生~新社会人に見られる消費者金融等の

利用状況~動向までわかるかと思います。

 

まず最初に知っておきたいことを紹介しておきます。

金融機関を利用すると返済に対してのシュミレーションがある程度完成します。

そしてWeb上で申し込むことができるのでお手持ちのスマホで

すて完結してしまうものです。

 

まず借金というだけで、マイナスのイメージがどうしても付きまとってしまいます。

遊ぶ金が欲しいためや不足分の生活費を補うためだったり・・・・

 

子供の頃から親や先生に怖さを何度となく誰もが聞かされているようなことかと思います。

 

しかしながら私の周りにもたくさんの債務者~多重債務に落ちている方がたくさん

存在しています確かに返す見込みのない借金はダメだと思いますが、

返せる見込みがありいながら幸せなのであればそれほど深刻では無いと思っています。

ilm01_ba04050-s

幸せであってもお金がなければ辛い場面もあるだろうし、

お金があっても幸せでなければ意味もないしこの辺のバランスはやはり大切だと思います。

 

当然のことながら親や親族から学生がお金を借りているのであればそれに越した事は

ありませんが、実際の現実で本当にお金が必要なときというと、親から借りるとかは、

そういう状況では無いケースが多いようです、あたりまえですが、

この辺は本当にケースバイケースです。

 

実際に私の周りで起きている債務者の状況を紹介しますと、

大学生で仕送りあり、しかしながら彼女と同棲中、という状況です。

 

そして彼女は社会人で働いていますので、普通に考えれば借金を追うような

ケースではないように思いがちですが実際はそうではありません。

 

ふたり暮らしをし始めるとやはり必要な資金もたくさんかかってきますし、

部屋自体もやはり広めの部屋に引越しをしました。

そして駐車場等でも二台分借りることになりそれだけでも

やはり負担が大きくなっているようです。

 

このようにごく普通に生活していてもお金を借りざるを得ないような状況が存在してきます。

 

このケースでは、この大学生の友達は親には同姓の事を話していません。

そして仕送りももらっているので言い出しにくいというところがあるようです。

もちろん彼女も働いていますが、正直今の時代フルタイムで働いてもそれほど多くのお金を

稼ぐこと自体がなかなか稀なケースなので今の時代と言う経済を映す鏡かもしれません。

phm23_0024-s

ですが、この友人のケースで行くと2人はとても幸せとのことなので、

少額しか借りていませんが早く返そうと努力しているようです。

ですのでお金を借りること自体は何も悪くはなく、深刻に考えても

しょうがないですがいちばん大事なところはではどうやって借金すのか??

 

という所になってくるかと思います。

もちろん借りたお金は返さなくてはいけませんので 、

借入の際に金融機関で有る程度のシュミレーションはできあがります。

この時点で、自分の収支と向き合ってみて返済できる見込みがあるのであれば

まったくもって問題もなくかえって便利なものです。

 

なぜかというと、金融機関で様々な特徴やメリットがあり、

それらの特徴を生かし、利用するというのは本当に賢い選択です。

といいますのも、友達等に借りて友達間の関係が悪化するような可能性もあり、

お金で解決できるものとか解決できないものがあります。

 

こういった時に消費者金融道を利用する方が多いようです。

その他にも、多重債務に陥りがちな方の特徴としてあげられるのが、

社会人になって地元を離れて上京し働きに出る方、その中でもに男性。

 

これが私の周りで多重債務に陥っている方の大半の方の特徴です。

第三者目線で見る結果なのである程度信ぴょう性があるかと思っています。

 

そして利用している銀行は、主に大手の方ですと労働金庫・大手銀行。

一般企業の方ですと消費者金融と言う方が多いように思います。

 

このあたりも踏まえて、これらの方が実際に利用してみて

よかったと思える銀行を紹介してもらいました。

それがこちらなので参考にしてみましょう。

参考情報 : 即日キャッシング

 

スポンサードリンク

─────────────────────────────

この記事が参考になったと思ったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

このページの先頭へ