毎月の生活費が足りない

予期できない出費が毎年結構あったりするのですが、毎年ある!


だからそれに対応できるように生活しないと!


と思っていても、なかなか対応できない時が多いです。
特にお葬式などはどうしても回避できないし、
少し余裕があればいいのですが、毎月赤字のうちには
結構辛い現実だったりもします。


なんとか少し貰ってるボーナスからお金は出しているのですが、
ボーナスすらも生活費や車の維持費に消えていくので、
急な出費は結構痛手でもあります。


結婚式などは前々からなんとなく分かっているので、
対応できるかと思いきや、結婚式はご祝儀の金額が
すごく高くて、それも辛い。


祝い事だからケチってられないと思いながらも、
生活費を削って、そこからご祝儀をだしている
現実も結構辛いものがあります。


急な出費のためにお金を借りるのは嫌だし、
極力住宅や車などの大きなもの以外でローンは組みたくないものです。


なので、毎月のお金から2000円くらいでも貯金することにしました。


まったく使っていない口座を利用して1年使わなければ、
それは貯金になるし、使う場合も急な出費のために貯めた
お金だから気兼ねなく使えます。


足りなければ、やっぱり生活費から出すのですが、
それでも全額じゃないので、若干楽です。


自分の年齢が上がれば、その分急な出費は増えていくと
親から教えてもらいました。
だから、毎月ちょっとだけど貯めておいて、
対応していけるようにしたいです。

スポンサードリンク

─────────────────────────────

この記事が参考になったと思ったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

このページの先頭へ