デイトレード 資金

両親が亡くなり少しばかりの遺産を相続することになりましたが、
さしあたっての使い道はなく、定期預金をしようと思いました。


金利がとても低いのはわかっていましたが、
ほったらかしにするよりはと思い、我が家の
メインバンクである都市銀行のM銀行に相談に行きました。


そこで初めて『投資』を勧められたのです。


はじめは言われるがままの毎月分配型の豪ドル債を購入しました。


何もわからず始めたので毎月振り込まれる分配金に大喜び、
まるでおこずかいをもらっている気分です。


そこから少しずつ勉強をはじめ、わかるにつれ無知だったなぁと
気付いていきました。


その豪ドル債は決して悪い商品ではありませんが、
販売手数料や報酬金をたっぷり取られていたり、
毎月分配金を受け取るために福利の効果が得られず
利益が少なかったりと、結局もとを取るのに何年も
かかってしまいました。


時代はアベノミクス、なんとなく好景気、時代の流れに
のってお金を増やしたい!


テレビでもしょっちゅう株などの話で盛り上がっています。


株に手を出すのはとても勇気が要りました。


株と言えば、結局最後は損をして泥沼にはまっていく・・・


なんていう小説やニュースは街にあふれていて、
やはり慎重になってしまいます。


まずは遺産を遺してくれた父親に感謝して、
東証一部の手堅い会社を選びました。もちろん最低単元です。


一度買うと慣れてきて次は優待ねらいのもの、
これは本当に楽しくてはまりました。


次は少しもうけもほしいので、ハイリスクハイリターンの
注目銘柄に挑戦!デイトレードで一日に何度も取引・・・


もう楽しくて仕方ありません!と調子にのっていると、
2013年5月の日経平均大暴落!!そこから調子が
くずれたのかうまくいかなくなり、あっという間に
塩漬け株の山をかかえ、今まで儲けた分と同じくらいのマイナスが・・・。


今はまた少しでも塩漬け株を減らそうと、ネットなどで情報を
集めながら、安倍首相の第4(5?)の矢を待つ毎日です。


決して負けたとは思っていません。
東京オリンピックなどのイベントもあることですし、
まだまだチャンスはあります。また勉強しなおしです。

スポンサードリンク

─────────────────────────────

この記事が参考になったと思ったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

このページの先頭へ