お金を使わない生活

お金を使わない生活はできることからコツコツとです。
それ以外には、お金を借りて凌ぐのも場合によってはあり
かと思います。


コーヒーを飲みながら仕事をする人が多いと思います。
そのコーヒーは会社のものでしょうか。
それとも自分で用意したものでしょうか。
そこからお金について考えてみます。


会社が用意したコーヒーならば、ある程度節度を守りながら、
数回飲んでみましょう。


しかし限度がある為、やはり自分で用意する必要はありそうです。
会社で飲むものなので、高価な美味しさを求める必要はありません。


コーヒーが目立ってしまい、肝心の仕事に
集中出来なくなったりしても困ります。


最初は100円ショップに売っているコーヒーを買い、
会社の机の引き出しにおいておきましょう。
会社のコーヒーが切れていた時の応急措置の為です。


また、最近は会社の中に設置されている自動販売機に、
無料のお茶や、50円コーヒーなどもあります。


会社が用意してあるコーヒーを飲む機会がない人は、
社内を良く見て回り、こういった格安サービスを探してみましょう。
50円自販機コーヒー、50円の缶コーヒー販売コーナー、
などが実際に存在します。


自分の会社にはそういったサービスは見当たらないという人は、
総務部にリクエストをしてみましょう。


この様に、50円単位でお金を出して手に入れる事が出来る商品が存在します。
会社の中を例にとってみましたが、50円単位でお金を使う事を習慣にしてみれば、
数回、時間を分割して50円サービスを楽しむ事が出来ます。


50円とは、単に安価というだけでなく、サービスを数回に分けて、
必要な時に必要な量だけ謳歌できるというメリットがあります。
コーヒーに限らず、50円単位でお金を使ってみませんか。


きっと有効なお金の使い方が出来ると思います。

スポンサードリンク

─────────────────────────────

この記事が参考になったと思ったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

このページの先頭へ