東京電力電気料金支払いの未納の対処方法

東京電力の電気料金の支払いを滞納していて、未納状態でいつ電気を止められてもおかしくない状態の経験をしている方はたくさんいますが、リアルタイムで止められそうな方もたくさんいるかと思いますが、水道や電気などのライフラインはきちんと払うことを伝えていればそう簡単に止められることもありません。


きちんと払うことを伝えた上でローンなどを利用するか、バイトなどでの日払いのアルバイトでの収入などで間に合わせるかして間に合わせてみましょう。


東京での未納者数は数え切れない程いるものです。


もちろん東京電力は、支払いをスグしないと電気を止めます、というかと思いますが数日後に給料が入るなどのアテがあるのであれば問題ないですが、どうしても不足する場合には30日間無利息で借入できるキャッシングなどを利用して間に合わせてみましょう。

30日間無利息※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください♪


スポンサードリンク

─────────────────────────────

この記事が参考になったと思ったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

このページの先頭へ