楽天銀行 住宅ローン

楽天銀行で住宅ローンを組まれる方が増えています。

以前は地銀などを利用する方が多かったですが最近の動向としては

大手銀行での借り入れが多いようです。

 

もちろん同じように抵当権設定契約書も必要ですが、

WEBならではの一括で年利を比較してくれることもかなりメリットとして

大きいところかと思います。

 

フラット35取扱金融機関約340社の中で

楽天銀行の住宅ローンは最低金利となっています。

 

もちろん35年固定から変動金利までありますが、

お借入までの土地先行取得費用、着工金、

中間金に最大3回まで分割してお借入が可能なプランもあります。

 

これらの一括して年利比較してくれるので、最低年利で

住宅ローンが組めるのでかなり人気が出ているという事です。

 

楽天銀行住宅ローンフラット35

融資事務手数料はお借入額×1.365%(通常時、税込)

ということは、同種の取扱金融機関の中で比較しても

手数料まで結局最低水準となっています。

意外に盲点なのが手数料で結構高いので

注意したいところです。

 

参考にしてみましょう。

 

 

スポンサードリンク

─────────────────────────────

この記事が参考になったと思ったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 

このページの先頭へ